• preferee

白髪に関わる2つのDNA

更新日:2021年8月23日



MITF遺伝子


メラノサイト内に存在し、メラニン色素を作る指令を出す遺伝子。


白髪では、このMITF遺伝子がほとんど活動していません。



AFF4遺伝子


毛母細胞の中に存在しメラノサイト活性化回路のおおもとの遺伝子。


この遺伝子を活性化すると、メラノサイトの活性を効率よく高められることが出来ます。




この2つの遺伝子を活性化させるには


メラノサイト活性効果のある育毛剤を使用しヘッドマッサージで頭皮の血行を促すことが大切です。


メラノサイト活性効果のある育毛剤


資生堂 アデノバイタル  


などがあります。







閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示